東京・上野を中心として、東京都の融資を徹底サポート!無料相談実施中!
お問い合わせ
FAX:03-6735-4608
融資ならおまかせ
お問い合わせ
こんな想い

確かに、これから創業しようと考えているあなたや創業したばかりのあなた、これまでの会計事務所でそのようなサポートを受けてこなかった方は、わざわざ専門家に相談したり、別の会計事務所に話を聞いたりすることに対して、気が引けてしまったり、拒否反応があったりしていることと思います。

でも実は、ちょっと勇気を出して私たちにご相談いただければ、あなたが考えていたよりもずっと簡単に融資手続が進められるのです。

今から、それについて説明します。

融資それぞれのケース

金融機関からお金を借りるというようなことは、普通一生のうちに何回もあるわけではないですし、周りにも相談できる人がいないことも多いのではないかと思います。

そんな中、相談できる相手がいたら、それも無料で相談できるのであれば、話を聞いてみる価値はあるのではないでしょうか?

実は今、創業資金借り入れのチャンスです!

創業資金借り入れのチャンス

自分の立ち上げた事業に、お客様からの注文や問合せが殺到!
考えただけでも、うれしい状況ですね。

でも、現実は…
設立した企業の40~60%が1年以内に廃業、5年では80~85%、10年では90~95%が廃業してしまう、とも言われています。

この数字の信ぴょう性は定かではありませんが、今のように変化のスピードが速い時代、事業を長く存続させることは、とても難しくなってきているのだと思います。

では、この厳しい時代に企業が生き残っていくためにはどうしたらいいのでしょうか。

答えは1つ。
お金をたくさん持っておくことです。
(※その理由は下のコラムをご参照下さい)

事業資金借り入れに必要な自己資金

要件が緩やかになったとはいえ
準備がまったくいらないわけではありません。

しかし現在は

1000万円を借りるために必要な自己資金が
以前の約3分の1になっています。

このチャンスを逃す手はありません!
お問い合わせ

融資の審査に通らない理由とは?

事業計画書に沿った内容の質問1

さて、実際の金融機関の融資においては、事業計画書の内容や担当者との面談が重要になってきます。

事業計画書の内容は

  • 事業内容 予定販売先、仕入れ先

  • 必要な資金と調達方法、開業後の見通し

  • 開業計画書の売り上げ、売上原価、経費の計算に用いた資料

  • 予定販売先との受注契約書

などが場合によっては必要です。

事業計画書に沿った内容の質問2

また、担当者との面談も事業計画書に沿った内容の質問がされます。

  • なぜこの仕事を始めるのですか?

  • この事業の経験はどの位ですか?

  • 今までの職歴を教えてください。

  • サービス内容について具体的に教えてください。

  • 競合との違いは何ですか?

競合との差別化についてはよく聞かれます。

事業計画書に沿った内容の質問3

その他にも

  • 予定販売先は?

  • 借り入れする必要は本当にありますか?

  • 借り入れしたお金はどのように使う予定か?

  • 毎月の返済額はどの位を見積もっているか?

こうした質問にはすぐに応えられるように準備をしていくことが非常に重要になります。

私たちと一緒に申請するメリット
利率を低くできる
  ご自身で
申請した場合
私たちと一緒に申請した場合
融資名 新創業融資制度 中小企業経営力強化資金
(専門家支援付融資)
利率 2%台前半 1.45%〜
支払利息総額 約80~100万円 約30~50万円

※支払利息は、7年返済融資額1000万円の場合

ご自身で申請した場合よりも、私たちと一緒に申請した方が利率が低くなります!

支払利息差額は、なんと…50万円です。

専門家へ融資手数料を支払ったとしても、10万円以上のおつりがきます!

融資審査の通過率アップ
融資審査の通過率のグラフ

経営者であるあなたご自身がおひとりで融資を申し込むような場合、2人に1人は融資を受けることができず、一度融資の審査に落ちてしまうと、半年間は再申請ができなくなってしまうこともあります。

金融機関の担当者は不安に感じる点などを直接お客様であるあなたに伝えることはありませんが、私たちが間に立つことで、金融機関担当者への対応が可能になります。

その結果、あなた・私たち・金融機関担当者の間でしっかりしたコミュニケーションが取れるため、融資審査を成功させる可能性が格段に上がるのです。
※融資通過を保証するものではありませんのでご注意ください。

融資までの時間短縮
融資までの時間短縮のグラフ

経営者であるあなたご自身で申請すると、申請が通った場合でも通常1ヶ月程度は融資までに時間かかってしまいます。

しかし、私たちを通して申請すると、申請から最短2週間程度で融資を受けることも可能になります。
※2週間で融資を受けることを保証するものではありませんのでご注意ください。

よいお知らせ
なたたが融資をお考えの経営者様であれば
融資が通らなければ料金は一切いただきません!

専門家にお願いしたとしても
あとで高額な請求が来るのでは…

というような不安もあるでしょう。

しかし私たちは
融資が実行されなかった場合には
一切料金はいただかない
完全成功報酬制度を採用しています。

まずはお気軽にご相談ください!

お問い合わせ

専門家のご紹介

専門家 白根 裕也 白根税理士証書

白根 裕也しらね ゆうや

次世代の会計事務所「あしたの会計事務所」代表
公認会計士・税理士

東京の下町、上野・御徒町に生まれ、自転車屋の長男として育つ。

実家の顧問税理士のアドバイスが不足していたことから資金繰りが悪化し、会社の経営状況に不安が生じていた。

このタイミングで顧問税理士を変更し、会計業務全般を引き受けたところ、これまでの経理業務や月次作業、管理体制があまりにもずさんであったことが分かる。

一方で、高い顧問料をずっと支払っていたことに対し、会計事務所の存在意義について真剣に考える。

普段の業務をもっと効率化し、よりお客様にとって喜ばれるサービスを会計事務所は提供することができないかと感じ、公認会計士白根裕也事務所を立ち上げた。

大学卒業後は大手保険会社に入社後、世界4大会計事務所(Big4)の1つであるKPMGグループの監査部門、あずさ監査法人に所属。

上場企業の監査や株式公開支援、内部統制構築アドバイスなどを実施。

その後上場企業や成功している企業のノウハウを中小企業に役立てることを使命として、個人事業主から中堅・中規模企業、新興市場の上場会社、その他上場企業の子会社など、幅広い顧客を対象に業務指導等を行っている。

現在は、TKC全国会の会員であるとともに、freee認定アドバイザーとして、個人事業主や小規模企業の決算業務効率化に注力している。

保険会社では法人向けに損害保険と生命保険の営業を行っていたため、生命保険を利用した節税対策に強い。

専門家 長瀬 祐基

長瀬 祐基ながせ ゆうき

次世代の会計事務所「あしたの会計事務所」副代表
公認会計士

神奈川県川崎市に生まれ、サラリーマン家庭で長男として育つ。

小さな頃からそろばんに熱中したり、車のナンバープレートの数字を足し算して楽しむ等数字に強い関心を持つ。

2人の伯父が税理士として独立していたこともあり、自然と会計・税務の世界に興味を持つようになる。

税務を含めた幅広い範囲の知識を得て多くの企業のために役立ちたいと考え、公認会計士になることを志す。

大学卒業と同時に、世界4大会計事務所(Big4)の1つであるKPMGグループの監査部門、あずさ監査法人に入社する。

あずさ監査法人では日本を代表する上場会社を含む、多くの会社の会計監査・内部統制構築アドバイザリー業務・国際財務報告基準(IFRS)導入アドバイザリー業務を経験する。

そのなかで、特に中小規模の会社では全体を見渡すことができ、より経営トップに近い方と直接お話して深い信頼関係を築き、やりがいのある仕事ができることを感じる。

ある時、『中小企業白書』を通じて日本の企業のうち99.7%は中小企業であることを知り、日本を代表する上場会社等の監査を通じて得た会社組織・業務プロセスに関するノウハウを日本の雇用の多くを支える99.7%の中小企業のために役立てたいと考え、公認会計士白根裕也事務所の立ち上げに参画。

現在は、個人事業主から中小企業、上場準備会社などの顧客を対象に業務指導等を行っている。

また、freee認定アドバイザーとして、個人事業主や小規模企業の決算業務効率化に注力している。

セミナー開催実績

融資セミナー

確定申告セミナー都内セミナールームにて

確定申告の効率化、手間を省いて正しく申告、さらにしっかり節税対策もできるよう、確定申告がはじめての方、苦手な方に向けたセミナーを開催致しました。

クラウド会計セミナー

クラウド会計セミナー都内セミナールームにて

公認会計士・税理士 白根裕也(freee認定アドバイザー)主催の、個人事業主、経営者の方に向けた、初心者のためのやさしいクラウド会計入門セミナーを開催致しました。

ご推薦の声をいただきました!

ご推薦の声2

久保 道晴 様

久保公認会計士事務所代表
公認会計士・税理士・中小企業診断士

有限責任あずさ監査法人にて、上場企業・非上場企業の法定監査、IFRS導入支援、内部統制構築支援を担当。

その後、独立開業し、3つの資格を活かして、中小企業の事業承継の根幹であるヒトの承継「後継者育成」に注力し、長期的な視点での中小企業の支援を行っている。

また、被災地の復興支援にも積極的に取り組み、岩手県・宮城県・福島県の中小企業の再生支援、事業計画策定支援等も多数行っている。

公認会計士や税理士は、会計・税務を取り扱う専門家ですが、取り扱っている業務はとても多く、多岐にわたります。

その中でも、得意分野に力を注いでいる専門家に依頼することこそ、問題解決の第一歩と言えます。

白根さんとは数年来のお付き合いをさせていただいておりますが、その印象は初対面の時から変わりません。
誠実で真摯に、お客様のことを第一に考えて業務を行う姿を見て、日々私自身、成長させていただいています。

お悩みを一緒に解決してくれるパートナーとして、白根さんはとても信頼のおける方です。
ここで、白根「先生」ではなく白根「さん」と呼んでいることにお気づきでしょうか。
公認会計士や税理士はお客様から「先生」と呼ばれることの多い職業ですが、お客様目線で懇切丁寧にアドバイスしてくれるため、昔ながらの税理士先生とお客様との間にあった見えない壁はありません。

専門家の間違いない選び方は"相談のしやすさ"です。

融資支援だけに限らず、確定申告から会社設立、事業計画等でお悩みの方や業務効率化について相談したいという方は、是非一度、あしたの会計事務所さんにご相談されることをお勧めいたします。

よくあるご質問

融資にベストなタイミングはありますか?

あります。
創業して3か月以内がベストです。
開業して3か月以上がたち『思っていたより資金が必要になりました...』では
融資の可能性が非常に低くなってしまいます。

融資の申請は所定のフォーマットに記入するだけで大丈夫ですか?

それだけでは融資は受けられないと考えてください。
必ず、事業の成功を裏付ける補足資料を作って望む必要があります。
詳しくは専門家にご相談ください。

自分で以前申請して断られたのですが、もう1度申請できますか?

大丈夫です。
ただし、また経営者の方がおひとりで申請することはお勧めできません。

資本金の2倍以上の融資を受けることは可能ですか?

自己資金の何倍借りれるかどうかは融資制度や事業の状況によってまちまちです。
貴社の状況にあった融資制度を活用するなどで、融資を受けられる可能性はありますのでご相談ください。

無料相談までの流れ

流れ

まずはお申し込み

まずは下記よりお気軽にお申し込みください。
折り返し担当よりご連絡いたします。
事業資金の融資をはじめとして、会社設立手続き、開業手続き、資金調達など、新しく事業を始める方々をサポートする様々なサービスも提供しています。

日程の調整

お打合せをする日時の調整をさせていただきます。
当事務所(上野・御徒町)までお越しいただくか、お越しいただくのがご面倒な場合は、Skypeでのお打合せも可能です。
ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

専門家による無料相談

抱えている悩みやご不安、ご不満等を遠慮なくおっしゃってください。
お客様の状況を専門家がしっかり聞かさせていただきましたうえで、お客様にあった情報やサービスをご提供させていただきます。
個室をご用意しておりますので、ご相談内容は守秘義務により厳重にお守りします。安心してご相談ください。

お問い合わせ

ページの先頭へ